20代・30代のうちにしておくこと

20代、30代は人生の中でもとても大切な時期です。

10代ではまだ若く自分の人生を一人で切り開くことは難しいかもしれませんが、20代30代はある程度の経験も備わって来て自分の方向性を切り開ける素晴らしい時期です。この時期に人生を自分の行きたい方向に持って行くのが良いでしょう。この時期に自分探しの旅、をしたくなるのもある程度経験があり、でもまだ若い年代だからでしょう。やりたいことはしっかりとやっておくことがこの時期には大切です。

 

例えば結婚や出産も女性にとってはこの時期だからこそやっておきたいことの一つなのではないでしょうか?女性だから…という訳でなく、男性にとっても最初の自身の家族を持つ時期はこの20代、30代の方が多いですよね。男性には出来なくて女性にできる事の一つに妊娠と出産があります。10代の終わり辺りから人によっては妊娠することは可能ですが、でもある程度精神的に成熟してから子供を持ちたいのでしたら、20代~30代の間にするのが良いでしょう。女性も40代に入ると体力が落ちてくる人が多い、というのは正直な話です。子育ては体力勝負ですので、(最初の)子供を産むなら30代くらいまでに頑張りたいところですよね。若い方が健康の子供を産める、とは思いませんがでも子育ての話をするのであれば若い方が何かと子育ての時に体力で踏ん張れます。(その代わりにある程度、年齢を重ねてからの出産では精神的に安定して若い人にはない、良い影響を子供に及ぼすことも否定できませんが!)

 

20代30代はまだまだ体力がある時期。それにまだまだやり直せる時期でもあります。ですから何か新しい事に挑戦することもまだまだ可能です。10代の時にやりたくて出来なかった事をこの時期に挑戦するのも良いでしょう。新しい自分の可能性を探る旅でも良いですし、新しい分野を開拓するのも良いでしょう。それをして、たとえ失敗しても許されるのがこの時期です。